認可外保育施設 Amicaについて

Amicaは、埼玉県さいたま市見沼区の家庭内にある、小さな保育ルームです。

毎日、子どもや家庭のために一生懸命なママたちがお友だちや家族に「ちょっと見て?」と、頼むような感覚で、気軽にご利用いただけます。

 

ママだって、時にはゆっくり寝てもいいんだよ!

お買い物に行ったり、美容室やマッサージに行ったり、お一人時間を満喫したっていい!

だって、子どもたちはママの笑顔が大好きだから!

ママのリフレッシュは、家族の笑顔に繋がります。

 詳しくはこちら 

 

おうちであそぼ 親子教室

Amicaでは認可外保育施設事業の他に、「ママのための親子教室」も提供しております。

おくるみタッチケア

妊婦さん&生後3ヶ月未満の低月齢の赤ちゃんとママ限定!

●抱っこじゃないと寝てくれない  ●寝付くまでグズってしまう

●布団に寝かせようとすると起きてしまう  ●産後、どのように赤ちゃんと接してよいかわからない

などなど。

赤ちゃんはおくるみで包まれて、ママに優しく触れてもらうと安心して夢の中。

ママは心にゆとりができて、育児に自信が持てます!

.

 詳しくはこちら 

 

ベビーマッサージ

親子のスキンシップを楽しみながら、赤ちゃんの「心」と「身体」と「脳」を育み、親子の絆を深めることができます。

●代謝がよくなり免疫UP  ●お腹の調子を整え便秘解消

●成長や発達を促す  ●リラックス効果で夜泣き解消

などの効果が期待できます。

ベビーマッサージで全身に刺激を与えることにより、身体の機能だけでなく、自律神経や抹消神経などの神経系統にも影響を与え、脳の発達や豊かな表情などの精神面でに発育にも効果があると言われます。

親子の肌と肌の触れ合いはとても大切。

ベビーマッサージは、肌と肌が密に触れ合う親子のコミュニケーションとも言われています。

.

 詳しくはこちら 

 

WARAリズム

子どもを取り巻く環境の変化と遊びに関する支援ニーズの高まり

ベビーシッターは子どもを対象にした保育がその業務内容であるところ、コロナ禍において子どもと保護者を取り巻く環境、ひいては事業者の事業環境は大きく変化しています。

それは、

●子どもが全力で遊べる機会が減少していること

●子どもが安心して遊べる場所が減少していること

●保護者の子育てに係る負担感の高まり

●保護者の子どもとの関わり方(遊び)に関する支援ニーズの高まり」

という点です。

 詳しくはこちら 

 

ぐちゃぐちゃ遊び

ぐちゃぐちゃ遊びは、子どもの「なんだろう?「やってみたい!」に応える遊びの場です。

ぐちゃぐちゃ遊びとは、専門の資格を有する指導員が実施する、STEAM教育の基礎となる五感を刺激する遊びです。

絵の具、小麦粉粘 土、新聞紙等を使って、周りを気にせずに汚れたり、散らかしたりして遊ぶこと。

全身を使い、ダイナミックに自由に思いっきりビリビリ・ぐちゃぐちゃしながら遊びます。

部屋中敷き詰められた新聞紙の海。

全身を使って破ったり投げたり 小麦粉を部屋中に。

水・食紅を混ぜて粘土にして質感の違いを確かめたり ピンポン玉に絵の具。

歌に合わせて床に敷き詰められた紙の上で転がして軌道アート (特に音、肌触り、色彩等)子どもの五感に訴えかける造形遊びを重視します。

 詳しくはこちら 

 

 

 

認可外保育施設事業 Amicaへのお問い合わせは随時受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

 お問い合わせはこちらから 

 

LINEでのお問い合わせも受け付けております。
お友達追加していただければ、24時間お気軽にお問い合わせいただけます。
施設や教室のことなど、お気軽にご質問ください。

 友だち追加はこちらから